パパ活をスムーズに進めるためのLINEテクニック

パパ活をスムーズに進めるためのLINEテクニック

今では誰もが利用しているlineですが、パパ活でも非常に重要なアプリとなります。まず出会ったら、お互いのIDを伝えて、情報交換に使わせてもらいましょう。相手の気持ちをがっちりとチャットするためにも、うまく使いこなしておきたいところです。

情報交換する上では欠かせないアプリ

今の時代では、ほとんどの人がメールではなくlineで情報交換するようになりました。パパ活でも重要なアプリの1つとなるので、必ず使いこなすようにしましょう。パパがキュンとくるような、可愛らしいスタンプなどを使って、ぜひとも自分の可愛らしさをアピールしておきたいところです。使い方次第では、パパ活でも強力な武器になるでしょう。パパの年代のアニメのキャラクターのスタンプなどを利用すれば、大いに盛り上がります。話をしっかりと理解できると言うアピールにもなるので、そういった工夫が重要です。こまめに連絡をとってあげることも、忘れないようにしましょう。

お互いのリスクを理解した上で連絡する

確かにlineで連絡をこまめに行う事は、関係を築きあげる上ではかなり大事です。ただパパ活に関しては相手のパートナーにばれるわけにはいかないので、そこは神経質になる必要があるでしょう。そのリスクをしっかりと理解した上で、タイミングよくメッセージを送ることが大事だといえます。無闇やたらに送るのではなく、メッセージを送っても良い時間帯を決めるのが無難です。隣に相手のパートナーがいるときに、うっかりメッセージを送ると、トラブルの原因になるでしょう。それを未然に防ぐためにも、きちんと打ち合わせをして、タイミングを見計らってやり取りをすることが肝心です。

基本的にアプリの中では教えあうことができない

パパ活アプリの利用規約にもよりますが、基本的にはアプリの中でlineのIDを教えるのは難しいため、実際に出会ってから交換するようにしましょう。アプリの中で教えてしまうと、それこそトラブルの元になる可能性があります。基本的には、相手が信頼できる人だとわかるまで、IDは教えない方が良いです。個人情報を自分で守ることが、この業界ではかなり重要なポイントだと言えるでしょう。自分の身は自分でしっかりと守り、信頼できるパパを見つけ出して、その人とだけやりとりをするのが基本です。もしパパがlineを使いこなすことができないようなら、しっかりと使い方を教えてあげるのも、効果的といえます。さらによく見てもらえるチャンスになるでしょう。

まとめ

lineでパパとやりとりをする事は、パパ活では基本中の基本となります。リスクなどを考えて、タイミングよく送るようにしましょう。うまくメッセージで盛り上げて、夢中にし、太パパになってもらえるよう導くことが大事です。

比較ページへのリンク画像