パパ活ではどんな会話をすればいい?パパに気に入られるトークテクニック

パパ活ではどんな会話をすればいい?パパに気に入られるトークテクニック

美人じゃない、可愛くもない女の子には、パパ活は難しいものだろうか、こうした悩みを抱える女の子に朗報なのが、話しが弾む、楽しませるトークテクニックを磨くことです。たったそれだけなのに、パパのお気に入りになれます。

容姿だけではないお気に入りになれるポイント

この子、美人でもないのにどうしてパパ活に成功できてるんだろう、と思ったことがある私も、気に入られるトークテクニックで成功できています。中年のパパに好かれるポイントは容姿だけではありません。パパの周りには、クラブのママや美人秘書、実は容姿端麗な女性ばかりが脇を固めているんです。中年のパパが惹かれる女の子の特徴をリサーチしてみれば、しっかりしているのに甘え上手、素直さのある女の子です。パパに好かれる特徴が分かって装っても、アラがでるのが会話だと思うんです。会話上手な女の子をキャッチしたパパの声には、「この子と一緒にいて楽しいし飽きない」といった声も聞けました。でも注意して欲しいのは、パパはプライドが高い生き物だということです。地位も名誉もあって、あなたよりも目上、身分をわきまえるのも大事ですよ。

話題は自分もしっかり持っておくこと

パパ活ではどんな会話がベストなのか、パパのお気に入りになる女の子の大半が、話題を1つ収集してます。パパにばっかり何か話してって強要すると、関係が続かなくなる原因になってしまうもので、お気に入りになる女の子はパパを疲れさせません。パパに合わせるのも良し、自分に合わせるのも良し、話題を1つ持ってから臨みましょう。もちろん、プライドの高いパパだから、トーク中に意見を否定しないことは大事ですよ。否定したらどうなるのか、ある程度のイメージはつきますよね。でも・だって、という否定的な言葉は控えましょう。否定せずにパパの気持ちを理解しているという意思表示も使えるテクニックですよ。若い女の子なら、ウンウン・そうそうと相づちを打つだけでも十分効果的なんです。

甘え上手になれる魔法の言葉を使う

パパ活では、パパの経済的ランクによって、お小遣いの額も上下します。私自身も、気に入られるトークを駆使して、次に会った時には数万円アップしたほどです。それだけパパ活では、色んなテクニックを磨くことは大事なんです。基本的にパパはプライドが高いものです。パパだけが特別というアピールは、結局、甘え上手な自分を演出できるんです。例えば、「パパに話してよかった」「誰にも言わないでね秘密だよ」というようなトークは、ドキっとさせる魔法の言葉です。秘め事ならば信頼関係も築くことができますよね。以前よりも深い関係が築けるでしょう。最後に、パパと話すスピードを年齢に合わせてコントロールすると効果的ですよ。

まとめ

リッチな男性とのデートなど、パパ活を成功させるにはお気に入りになれるための、トーク力も必要です。プライドを傷つけないように、パパを喜ばせるにはテクニックも沢山あります。それらを駆使するだけで、次も会いたくさせる女の子になれます。

比較ページへのリンク画像