パパ活で食事のみの相場はどのくらい?

パパ活で食事のみの相場はどのくらい?

お金が欲しい、リッチな男性と毎日を楽しみたい、パパ活をする女性がリサーチすべきは関係で、まずは、体の付き合いなしでのお食事デートからスタートさせるべきで、そうした時のお料理代などの料金のチェックも必須です。

5千円からが一般的なお食事代金になっている

パパ活をするにあたって、食事を楽しむ場合に、どのくらいの相場になるのでしょうか。それは、男性の収入によっても違っていて、ご飯に誘ってくれるパパは、出会ってからの関係で数万円の違いを出すほどで、体の関係なしでのご飯の相場について私的にリサーチしてみました。体なしの食事デートは、お昼のランチやカフェであったり、夜はお酒を飲むのかどうなのか、楽しむ時間帯もチェックしてみました。一般的には5千円から2万円くらいが相場みたいですけど、都内は少し割高傾向で、昼のランチでもコース料理なら2万円からが多いようです。

信頼をまずは優先させてからお小遣いをもらう

パパ活で断言できるのは、何と言っても信頼を得ることのみです。経済的にリッチな男性であるのか、ある程度の目利きは、パパ活初心者のあなたにも見極めることはできるでしょう。お食事に誘ってもらって貢いでもらうにも、サポートしてあげたくなる・惜しみない、などのパパ側からもリアルな意見が聞けました。相手が求めたくなる信頼関係は、ズバリ、食事時にさりげなくアピールする作戦で築くものなのです。食事のみの場合でも、1回で10万円以上くれるような場合も私的情報になりますが、リアルにあります。会う回数を重ねていけば、あなたの好きな料理を知ってくれて、色んなレストランに連れて行ってくれるリッチなパパを射止めることもできます。これからお金を貯めたい、というような話しも、徐々に進めていけばサポートしてくれます。

高級なお料理の相場もしっかりチェックしておく

記事のイメージ画像

でも初回から、高級レストランに連れていってくれるパパには、あまり期待し過ぎない方が良いみたいです。見栄を張っていることがあるので、身なりもそれなりにコーディネートされているのか、お洒落なパパは腕時計、お財布にこだわりが見えます。一流ホテルでのフルコースの相場は5万円、本格イタリアンやフレンチが提供されていて、ソムリエもパティシエもバーテンダーさえも一流です。でも、そんな場所でのご飯デートばかりだと飽きも出ます。隠れ家的レストランや、ゆっくり食事を楽しめる空間を知るのも、人生経験豊富なパパなら熟知しているはずです。見極めは、お食事の場所のパパのチョイスにもあります。

まとめ

パパとのご飯デートを楽しむ場合、相場は庶民派のランチやディナーより高めで、5千円からです。相場を知ってから、誘ってくれたお店の質で、今後の貢いでもらえる金額も異なります。まずは信頼関係が築けるように、お食事を楽しむことがポイントです。

比較ページへのリンク画像